女性、二回目

前回とはフィールドがまったくちがう。
メロディがとても明るい!
足元は日常の仕事、気疲れが出ているのか、フィールドをおさえているため、大きさはそんなに大きくはないが、ずしっとのしかかるような、前回の不自由感が消えている。
まったくちがう!

徐々にフィールドがあがってくる。

そして、上半身、頭、素晴らしい。
健全な大きさのフィールド!
強さも申し分ない。
うーん。これが彼女らしさなんだなあ。

若干頭痛が感じられる。
目からの疲れ。
顔を重点的に歌う。
そして頭頂部。。聖母マリアの意識。
ああ、前回は、武将の方の意識が彼女のフィールドに強く出ていたので、あまり見えてこなかったが、マリア様とはゆかりが強いようだ。
かなり長いことヨーロッパで転生しているのかもしれない。

そして足。
彼女の前回の、武将の方、、そういった過去、あるいはご先祖様を供養するため、浄化するため、今世を、選んでいることがわかる。
だからたくさんのスピリチュアルな道を旅しているのだ。
その尊い決意に涙が出てきそうになる。

胴体、草原の広がるフィールド、イギリスにもいたことがある。
清々しい。

身体、女性系、準備ができている。
パートナーがいつできてもよいように。

脚が少し流れが悪いので、脚のエネルギーを流すように歌う。

そして、足元で歌っていると、前回は感じることのできなかった、ちょっと不思議な存在を感じる。
透明な、人型?のような光る存在。
わたしもまったくであったことのないものだ。
弥勒菩薩?のようにも見えるし、
しかし、そのような意味付は不要。
とにかく透明、透明な存在だ。

顔もたっぷり。。
人生から苦しみではなく、安らぎと喜びにフォーカスしていけるように、、彼女の素敵な笑顔と笑い声をもっとたくさんの人に届けてくださるように。

疲れの原因は感情をとめてしまうこと。
もっと自分を出してよい。
ネガティブなものも良い方向に。
たとえば、笑いながら、
あー!疲れちゃった笑!
とか。そんなかんじ。
それで、たまっていた疲れ、とどまっていた流れが吹き飛ばされ流れてゆく。
腕を天に伸ばし、
あーあ!終わった終わった!さー!飲むぞー!
とかそんな感じ。
本来とても優雅な性質なのでためこんでしまうのだ。
しかしダンスなどを通じて快活さを養っているからそういうこともできるはず。

とにかくフィールドから出てくるメロディが明るい。
やっと彼女らしさが出てきているような。
透明な存在。。
おそらく守護している存在なのだとは思うが、クリアな彼女にぴったりの存在だなと思った。

終わってから、最近頭痛がすると話していて、目の疲れと感情をためていることが疲れの原因であることをつたえる。

彼女は瞑想を習っているのでそれもなんとか時間を作ってやることをすすめる。
一日五分でもよい。
ダンスもとてもよい。
ジャズダンスを習っているそうなので、どんどん踊ると良い。
歌も良い。
歌も習っているそうなので、どんどん歌って欲しい。

広告